【MRepairShop】自前iphone5即日分解!! (遅刻しました汗)

はいどーもMです(*´∀`*)


自前iphone5を発売日に購入して出来る限り分解に試みた!!!

DSC_0051.jpg




まずは謝罪から
思った以上に中は複雑で分解に手こずりました。
業者サイトさんやプロの方が次々と分解し、記事を書いていく中、
どういうこだわりか愛着の湧くiphone5は何も見ないでどこまで分解できるか
そんなことにこだわってしまいました。
結果いつもの分解レポートや業者さんのような素敵な記事はまったく書けていません。
全然各所各所分解ができていないところもあります。
期待して待ってて下さった閲覧者の皆さんには本当に申し訳ないことをしてしまったと思っています。
実はこのiphone5初めて自前自腹で購入した携帯電話端末でびびってしまったことが大きな原因でもあります。
僕の技量のなさから分解記事の遅刻と動画のアップロードを延期にしてしまったこと
本当に申し訳ありませんでした。せめても一生懸命分解したので記事を最後までみていただければと思います。



それでは続きからどうぞ!!


ここから記事切り替えていきます!!




予約開始当日9/14に早退し某電気屋に走り一番に予約。
昨晩9/20に某電気屋から「在庫決まり入りました!!」
そして今日9/21 ついにiphone5が世界に出回りました。

今日9/21をiphone5の誕生日と僕はしたいと思います。







    前半は箱開け簡易レビューです。過去機種との比較等も行いました。
    作業は記事中間部付近からになります。

    さてこれがiphone5の外箱です!!落ち着いたデザインでかっこいいんです!!( ‘∀‘)
    DSC_0976.jpg


    箱を開けてみて相変わらずな内容に安心。安定の説明書もついてます。
    DSC_0978.jpg



    そう思っていたらこのイヤホンいつもと一味違うんです。まずケースがついている。
    分解をした後このイヤホンで聞いてみたんですけど今までの標準イヤホンに比べると飛躍的に進化してます。

    イヤホンに関しては知識が少ないのですが、透き通っていて音漏れが少ない感じです!!Σd(゚∀゚d)
    DSC_0980.jpg


    そしてこいつが今日の主役iphone5です!!!
    以前名前はiphoen5ではなくなるという噂を耳にしていたのですが、結局数字名前になったんですねー。

    にしても落ち着いたブラックカラー、個人的には黒のほうが5は売れるのでは?と考えています。
    DSC_0982.jpg


    ここから歴代のiphoneモデルたちとの簡単な比較となります!!
    今回の比較対象は「3GS 32GB」「4S 64GB」「5 64GB」の三つとなります(´・ω・`)

    まずはぱっと上から見た感じ
    「5は慎重が伸びたなー(´Д`)」
    DSC_0984.jpg


    続いて厚さです。3GSはある意味しっかりしてて好きですww
    DSC_0986.jpg

    続いて4Sと5の比較
    やはり多少ではありますが薄くなってます。この薄くなった感じは実際に持ってみると結構違うんです!!
    DSC_0987.jpg


    続いては重さです。ここが結構重要で実際に測ってみた重さになります。
    3GS 138g
    4S 141g
    5 113g
 
    なんと以外に4Sが一番重かったんですね!!
    3GSから4Sに乗り換えたときあまりの薄さと見た目に軽いと思っていたのですが実は4Sが一番重いんです!!
    今回の5は軽い薄い長いをしっかりと押さえてきたかなと思います。
    4Sで使い慣れているとどうしてもHOMEボタンを押すと画面の下側を押してしまうところがありますが、
    まぁそのうちなれるでしょう。

    4枚目の5と4Sの背面の写真で5がシルバーに見えますが光の移り入りの違いです。実際は灰色にシルバーっぽい感じ

    DSC_0990.jpg DSC_0991.jpg

    DSC_0992.jpg DSC_0994.jpg


    続いてSIMカードです。
    ちなみに僕の5はいつもソフトバンク契約なのですがなんだか今回はauの勝利って話をよく聞きますね。
    同じLTEでもここまで差が出るとはといった感じらしいです。

    一枚目の写真がSIMカードを抜くピンです。
    ピンを差す位置は4Sと大して変わりませんがSIMカードはさらに小さく進化を遂げています。
    そのうち紙切れのようになってしまいそうで怖いところでもありますwwww
    上4SのSIMと下5のSIMの比較です。参考までに1円も置いてみました。
DSC_0997.jpg DSC_0998.jpg

DSC_0999.jpg DSC_1000.jpg

    以上で今回の比較は終了です!
    ここから先分解作業となります。冒頭であったとおりいつもの記事に比べ大分劣るところがあります。
    見る人からしてみたらこちらの事情なんてどうあっても変わらないことだとは思いますが、
    一生懸命作業をしているので温かい目で閲覧していただけると幸いです。




以下作業をするにあたって注意事項


    ・iphoneを分解すると、appleの公式修理を受けることが出来なくなる可能性があります。
    ・以下作業内容はapple公式分解修理方法ではありません。
    ・この記事に記載されている内容を実施したことに
      よる全ての損害、不利益に対して、当ブログ管理人は一切の責任を負いません。
    ・全て自己責任でお願いいたします。
    ・記事に使用されている画像、文章の無断掲載は遠慮願います。コメント、メールにて連絡を下さい。
    ・ネット閲覧の快適さを考え、掲載画像は400x264で掲載させていただいております
     画像をクリックすることで2000x1324の高画質版の閲覧が可能です。

今回使用する道具、パーツ


    ・プラスドライバー(#0より細いもの)
    ・マイナスドライバー(細めのもの)
    ・ピンセット
    ・吸盤
    ・apple製品用の工具 写真だと緑色のもの
    ・★五星型ドライバー PP5

    


    DSC_0059.jpg

    ※全ての画像はクリックすると、拡大写真で閲覧できます。


    まずは底面の五星型特殊ネジを五星型ドライバーで取り外します。
    ※PSP-2000.-3000で使われる特殊ドライバー(六星)とは違います。
    DSC_0995.jpg


    続いて吸盤を画面の下側に貼り付け画像の位置に持ち上げる工具を差し込み持ち上げます。
    (この作業は細いマイナスドライバーで行うことも可能ですが、iphoneの外内装に傷をつけてしまう恐れがありますのでお勧めはしません。)
    この作業は慣れてしまえばすぐにできるようになります。
    海外製の持ち上げ用の工具ですと工具先がなめてしまうことがよくあるので少し高めのものがいいかもしれません。
    DSC_1002.jpg

    そうすると液晶画面を持ち上げることが可能です!!
    ※この時点では液晶画面と基盤とが繋がっているので無理に持ち上げたりしないこと。
    01_20120922023703.gif
    gifファイルは拡大すると800サイズになります


    続いてまだ液晶画面と背面が繋がっている状態で画面右上側に配線があり、
    配線を固定しているプレートを外します。
    写真の位置に+ネジが三本あるので外しておきましょう!!
    iphoneのネジは大きさの違う種類が多くありごっちゃごちゃになってしまうので分けておくといいかも知れないです。
    プレートを外すとコネクタが見えるので慎重に上に持ち上げて外します。


    DSC_0003.jpg DSC_0004.jpg

    コネクタは3種類ありおそらく液晶画面、バックライト、カメラ、フラッシュライト、HOMEボタンの役割があると思われます。

    DSC_0005.jpg DSC_0007.jpg


    これがiphone5を開いてみた画像です!!

    DSC_0008.jpg


    まずは背面パネル側の紹介から行きます。
    作業工程の紹介(ネジの配置まわし方等は今回の記事では紹介することができませんのでご了承ください)
    DSC_0009.jpg


    バッテリーさんです(・ω・´)!!
    Li-ion Polymer Battery
    3.8V 5.45Whr
    とかいろいろ書いてあります。僕にWARNINGくらいの意味しかわかりません。
    Li-ion Polymer Batteryとあるのでおそらくリポバッテリーのことでしょう
    身近なリポバッテリーというと最近では電動ガンのG&Pという会社が出しているバッテリーがLipoでしたww
    DSC_0010_20120922031744.jpg

    つづいてコネクタ周りです。
    今回はコネクタの小型化も行われ、以前のコネクタと互換性のある製品が安く出回るまで5ユーザーは苦労しそうです(汗

    DSC_0011.jpg

    こちらが以前のコネクタとの比較です。
    いいことに上下どちらの向きで差し込んでも認識する設計!!これは今のところありがたい!!
    USB端子の多くは1/2の確率で上下を逆にさしてあたふたすることがあります。
    以前のappleのコネクタもそうでしたし、、それに比べると小さくて大きな進歩かなと思います^^
    DSC_0064.jpg

    つづいては右側の写真。白っぽいシートの裏にはSIMカードを差し込むスロットがあります。
    なにか「どうのこうのサービスが誰だかOnry」と書いてあります。きっとなにか伝えたいことがあったんでしょう。(笑)
    英語表記に関しては今回は省略させていただきます。;;
    DSC_0012.jpg DSC_0013.jpg

    DSC_0014.jpg


    このようなケーブルも使用されています。(省略申し訳ないですorz)
    JpgFile4_20120922033517.jpg


    画面左上にはバイブレーションが組み込まれています!とにかく小さいです。
    JpgFile9_20120922033937.jpg


    それからこの黄色で囲ったプレートを無理やりではありますが引き剝がします。
    いわゆるここの下にはA6チップが組み込まれています!!
    JpgFile3_20120922034141.jpg JpgFile10_20120922034141.jpg

    A6「ドヤ(´-公・` )」
    JpgFile11_20120922034141.jpg

    実を言いますとこのチップを生で見たいがために金欠の中自腹で買ったiphone5を何も見ないで分解してましたww
    ええーとにおいはapple製品独特のにおいがします。好きです。笑

    他にも基盤の裏やバッテリーの裏っかわなど紹介したいところはたくさんあるのですが、今回は省略させていただきます。


    続いて液晶画面側です!!
    JpgFile13_20120922034140.jpg


    まずはHOMEボタンの裏側です!!簡単な作りのように見えますがとても薄い配線で基盤と繋がっているような感じがします。
    JpgFile14_20120922035026.jpg JpgFile15_20120922035026.jpg


    続いて画面上側前面カメラ周りの写真です。
    JpgFile16_20120922035026.jpg JpgFile17_20120922035025.jpg

    JpgFile18_20120922035025.jpg JpgFile19_20120922035025.jpg

    そして液晶画面とバックライトペネルを固定しているフレームのネジを四本取り外します。
    そうするとバックライトパネルと液晶画面を分離できます!!

    JpgFile20_20120922035413.jpg 01_20120922035413.gif

    こちらが分離した液晶画面側パーツたち
    JpgFile25_20120922035413.jpg JpgFile26_20120922035650.jpg


    液晶画面とバックライト
    JpgFile28_20120922035649.jpg JpgFile31_20120922035649.jpg


    液晶画面の裏には何やら怪しげ?な文字が書いてありました。なんでしょうか液晶画面のモデルナンバーでしょうか
    JpgFile30_20120922035649.jpg

    液晶画面をさらに引き剝がそうとしたら「ピキッ」という音が聞こえ始めたのでここで断念、、、


    最後に集合写真です!!
    JpgFile27_20120922035649.jpg

 

    もう本当にごめんなさい今回ばかりは自分でも納得のいく記事に仕上がらなかったです。
    ここからいいところ!!ってところで今回は終了です。必ずリベンジします!! 管理人:M


    オマケ写真。

    作業が一段落ついて蓋しめてPP5ネジをしめて机に転がるパーツたち、、、M「,,,,(゚д゚ )」
    すぐに取り付けました(汗 誰にだってミスはありますあります。。。

    JpgFile32_20120922040356.jpg JpgFile1_20120922040423.jpg


    A6チップを製造から今日の分解まで守り続けてきた銀色のプレートカバー
    なんか虚しく余ってしまうので外箱にしまってあげました。
    JpgFile33_20120922040356.jpg

    JpgFile11_20120922034141.jpg


    最後まで本当に閲覧ありがとうございました。
    お見苦しい記事だったかとは思いますが、これからのMRepariShopの発展を期待して下の拍手ボタンを押していただけると本当に嬉しいです。頑張れます。

    分解から撮影記事更新までの所要時間11時間

    検索キーワード iphone 5 分解 即日 全分解 ソフトバンク au 液晶画面 解説 レポート iphone5 A6

    それではまた更新します^^閲覧ありがとうございました!!


[ 2012/09/21 23:49 ] iphone | TB(0) | CM(3)

≪ 進学受験受かりました更新再開 MRS モンハンの武器作ってみてます | HOME | # ≫

まさか本当に即日分解するとは・・・
さすがです!
[ 2012/09/22 13:50 ] [ 編集 ]
fusamiさん>>
ありがとうございます!!本当に怖かったですよww
[ 2012/09/22 14:15 ] [ 編集 ]
流石ですw
[ 2012/09/22 17:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

Powered by Ayapon RSS! オススメ ペニーオークション タバコ通販

トラックバック
この記事のトラックバックURL

PSP分解レポート【リニューアルver】
3DS分解&カスタム
PSVITA分解&カスタム
PSVITA
全分解



About

●挨拶
18.png MRepairShopへようこそ
このブログは主に、
PSPの分解記事やLEDの取り付けなどの
カスタム面が中心のブログです
当管理人がサバゲー好きでもあります!
読者の皆様のお役に立てるブログを常に目指しています!

●プロフィール
『管理人』M
『現在所持ゲームハード』
/PSP たくさん
/PSP go
/PSVITA3G
/PS3旧型 
/PS3新型 
/XBOX360アケ版
/wii
/3DS

●免除事項
S・C・E(株)が推奨する使用法ではないこともあります。
当サイトに記載されている事を実行し、
どんな不利益が生じようとも、
一切の責任を負いません。
MRepairShop エムリペアショップ MRS

アクセス数
管理人MのPHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

カテゴリ+
プラグイン&自作アプリ
PSPでスクリーンショットを撮る 「screenshotbmp」
サイトマップ
フリーエリア
人気アイテム