iphone5がついに半年の封印から・・・ カルシファーとの契約




はいどーもMですΣ(・ω・ )

タイトルどおりなんですけど

JpgFile11_20120922034141_20130508180342.jpg


iphone5がついに半年の封印から解かれる時がきました。



どういうことかって?


話は2012/9/21に遡ります。

続きへどうぞ





今回の記事はつづきからの前半は文章多めです。
一生懸命書いてみたのでよければ読んでみてくださいm_ _m

遡ること半年ちょい、

そうiphone5の発売日です。

前々から宣言していたとおり僕はiphone5の分解をしました。↓
iphone5発売日当日分解記事
DSC_0051_20130508181223.jpg



正直僕としては中途半端な分解記事となってしまって悔しかったんです。

そして上の記事を書いた次の日の夜...


事件が起きました。



いつもどおり「うへへA6チップのにおい嗅ぎてええええ」
とか気持ちの悪い事を言いながらiphone5を分解していました。


そして目に付くバッテリー

「そういやバッテリーは記事にあげてなかったなー、外すのおっかないしな、、」

なんて言いながら100円ショップで購入した鷹と呼ばれる種類の
先のとんがったピンセットを見つけ、


「これでグイっと持ち上げれば外せんじゃね?」

と思い切ってiphone5のプレートとバッテリーの溝にピンセットを差し込み
勢いよく「グイっ」とやったんです。



もうわかる人にはわかるかも知れません。



そうiphone5のバッテリーはLipoバッテリーと呼ばれる果物でいう梨のようなやつで、
すげーデリケートなんです。
ちょっと傷つけたぐらいで大げさに痛がります。
DSC_0010_20120922031744_20130508181222.jpg


「グイっ」

まさかこの三文字が半年間にも悪魔との契約に繋がるとは
あの夜の僕には想像もつきませんでした。

ピンセットを差し込み持ち上げた瞬間

手元がほのかに明るく光り、次の瞬間...













iphone5の溝から小さなカルシファーが姿を現しました。
20100104200051349.jpg
-----wikiより引用
カルシファー (Calcifer)
ハウルと契約を交わした、火の悪魔。それによりハウルの心臓を貰うが、対価としてハウル自身と動く城に魔力を供給しており、常に城のかまどに括られて使役されている。また、その契約からカルシファーの生死はハウルのものと直結している。ハウルとの契約内容が他人に見抜かれるまで、その束縛が解かれる事はない為、会って間もないソフィーにもこっそりと謎解きを依頼する。といってもただ自由になりたかっただけではなく、契約の影響でどんどん危険な状態になりつつあったハウルを心配していたからでもある様子。水に弱く、おだてに弱いお調子者。普段は無機物(卵の殻)でも有機物(目玉焼きやベーコン)でも食べるが、燃やすものが無くなると消えてしまう。が、ファニーが置いていったサリマンの“覗き虫”を荒地の魔女に食べさせられた時には、不調を見せた。悪魔なので、人の体の一部を代償に大きな魔力を生み出す事ができ、終盤ではソフィーのおさげ髪を食べて一気にパワーアップした。
原作では青い炎という風に描かれている点を除き、本作との違いはほぼない。





この瞬間
僕は火の悪魔との契約というか、林檎の悪魔というか、softbankとの契約の金額的な話が残念なことになりました。

燃え上がる小さな炎、焼き焦げていくLipoバッテリーの臭い

目の前では小さな大火事が起きていました。


なす術もなく写真に収める事もできず、
ただ脳裏に保存されたスクリーンショットと臭いだけは一生薄れる事のないものとなりました。

勢いよく登場したカルシファーは10秒ほど燃えつづけ


カルシファー「お前、やらかしたんだよ 買って分解して二日目でiphone5を文鎮に変えた魔法使いだよ
       ハウルもびっくりだよ!!」


そういったかと思うとシュボボボと姿を消しました。


iphone5をたった48時間で文鎮に変える。

まだLTEほとんど使ってない
アプリだって全然入ってない
マップだってまだ尖閣諸島が二つある

そんな初々しいiphone5を文鎮に変えてしまいました。

繋ぎ直し電源を入れる事がいいことではないことはわかっていても
「もしかしたら動くかもしれない」

そう思いつないでもうんともすんとも言わない文鎮
まぁそりゃ文鎮なんで半紙の上に置くぐらいの役目しかないのですが、

幸いなことに僕はiphone5の契約に以前使っていたiphone4Sを3Gで使えるようにとっておいたので
それからの生活には思ったより大きな支障は出なかったのですが、
使ってもいない文鎮に毎月使用料金と本体代で10000円も払い続けるという

悪魔との契約のような半年を過ごしました。

僕はもしかしたらまた発火し、家を燃やしてしまっては笑い話ですまないと

以前記事で紹介したアモ缶ことAMMOBOXという実物弾薬箱に封印したのです。

IMG_4178_20130508183921.jpg



月日は流れ、2013/05/08 今日

ついにiphone5の呪縛というか契約というか封印を解く時が来たのです。

実は先日iphone5の交換用のバッテリー(一般向けじゃないです)を手に入れパーツが今日到着し、
iphoneを直してやる事ができるようになったんです!

半年ぶりにAMMOBOXの蓋を開けると皆さんも一度は嗅いだ事のある

死んだカブトムシの虫かごの臭い

がしました。

嫌いな臭いです。

蓋を開けると分解が半年止まったiphone5

ちなみに下の画像の位置からカルシファーが出現しました。
ちょうど大きさも画像くらいの炎でした。

IMG_2778_20130508184724.jpg

バッテリーを剥がすと焦げた後とlipoバッテリーの燃えかすが残っていました

IMG_2780.jpg

交換用の社外製バッテリーとの比較 プリントも違います

IMG_2783.jpg

そして驚きのこの分厚さ、、、2倍弱はあります

IMG_2785.jpg


で話は飛んで無事直し終わったんです。

カルシファーとの契約も今日で解かれたんです。

ようやく笑い話に出来るようになりました。


まとめ


失敗は誰にでもある。経験を次に生かす。
自分で壊したものは責任を持って直す。(出来る限り)
Lipoバッテリーの扱いは気をつける

この三つです。

皆さんも本当に分解するときは慎重に行ってください。

いつも言ってますが本当に自己責任です。
涙目の半年前の僕がその証拠です。




それでは


カルシファーによろしくどうぞ。











[ 2013/05/08 18:55 ] iphone | TB(0) | CM(0)

≪ みなさん、お久しぶりです。 | HOME | 修理代行について(更新)現在修理代行休止中 ≫

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

Powered by Ayapon RSS! オススメ ペニーオークション タバコ通販

トラックバック
この記事のトラックバックURL

PSP分解レポート【リニューアルver】
3DS分解&カスタム
PSVITA分解&カスタム
PSVITA
全分解



About

●挨拶
18.png MRepairShopへようこそ
このブログは主に、
PSPの分解記事やLEDの取り付けなどの
カスタム面が中心のブログです
当管理人がサバゲー好きでもあります!
読者の皆様のお役に立てるブログを常に目指しています!

●プロフィール
『管理人』M
『現在所持ゲームハード』
/PSP たくさん
/PSP go
/PSVITA3G
/PS3旧型 
/PS3新型 
/XBOX360アケ版
/wii
/3DS

●免除事項
S・C・E(株)が推奨する使用法ではないこともあります。
当サイトに記載されている事を実行し、
どんな不利益が生じようとも、
一切の責任を負いません。
MRepairShop エムリペアショップ MRS

アクセス数
管理人MのPHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

カテゴリ+
プラグイン&自作アプリ
PSPでスクリーンショットを撮る 「screenshotbmp」
サイトマップ
フリーエリア
人気アイテム